読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【 ザ・グローバル・イノベーターズ 】

ザ・グローバル・イノベーターズの思いは、前向きな変化・変革をメルマガを通じて実現したいというメッセージです。

SoEとSoRの分類ってどうなの?/ゴルフの本質

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ザ・グローバル・イノベーターズ」 第335号 2016年12月07日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

(1)【ブログ】-New!-
SoEとSoRの分類ってどうなの? by 中山 嘉之
http://www.it-innovation.co.jp/2016/12/04-152807/
ゴルフの本質 by 林 衛
http://www.it-innovation.co.jp/2016/12/06-123602/

(2)【イベント】
『次世代データハブが切り開く、真のデータ連携基盤への道セミナー』のご案内
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-161647/

(3)【海外研修】
海外研修 おススメのコース

(4)【国内研修】
国内研修 2016年人気ランキング ベスト3

(5)【おまけ】
採用ページ リニューアルのお知らせ -New!-
http://www.it-innovation.co.jp/corporate/recruit/

──────────────────…‥
(1) 新着ブログ -New!-
──────────────────…‥

◆中山 嘉之『現場を極めたITアーキテクトが語る!「成功へ導く極意」
SoEとSoRの分類ってどうなの?

今回は、最近、時々目にするようになったSoE(System of Engagement)、
SoR(System of Record)をテーマとして取り上げてみたい。ちなみに、
SoEとは顧客との関係強化を目的に最新のインターネット技術を駆使した
システム群、SoRとは従来型のトランザクション処理を中心にしたミッシ
ョンクリティカルな基幹システム群を指している。そして、この分類は
米国のマーケティング学者ジェフリームーア氏のレポート(今後の企業
ITのマーケットはSoEが主流なるといった)に端を発する。さて、この
マーケティング観点での言葉が、近年、日本のIT業界でもアプリケーシ
ョンのスタイルと伴に頻繁に使われるようになってきたが、本ブログで
は、いつも通りユーザ企業側の立ち位置で、この分類がもたらす影響に
ついて考えてみたい。

http://www.it-innovation.co.jp/2016/12/04-152807/


◆林 衛 『ITの達人』
ゴルフの本質

なぜか行きたくなるのがゴルフ。ゴルフについて考えてみた!

11月に入って寒くはなったが、相変わらず週1回のペースでゴルフを続け
ている。10月の中旬からゴルフのバイオリズムがよくなり、3回のコンペ
で優勝、準優勝している!また優勝出来ないまでも良い商品が当たって
いるのだ。昨年は残念ながら優勝がなかったので、久々の公式ハンディ戦
(私の中では業界のコンペは公式戦に位置付けられている)での優勝は本
当に嬉しい。

http://www.it-innovation.co.jp/2016/12/06-123602/


──────────────────…‥
(2)「 次世代データハブが切り開く、真のデータ連携基盤への道」
セミナーのご案内
──────────────────…‥

本日12月7日(水)MIND主催セミナーに、弊社シニアコンサルタント
中山 嘉之が登壇いたします。

参加費用は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

【MIND主催セミナー】
『次世代データハブが切り開く、真のデータ連携基盤への道
~最新アーキテクチャーとシステム構築の実際、そしてソリューションへ~ 』

日時 :12月7日(水)14:00~17:00
会場 :有楽町 東京国際フォーラム
対象 :情報システム責任者、情報システム企画、その他システム関連業務に携わる方

*:◆中山 嘉之の講演内容◆:*:
エンタープライズデータハブの最新アーキテクチャーと構築ポイント』

大規模密結合システムの限界が見えてきた今、ユーザー企業はアーキテクチャーの
転換を迫られています。エンタープライズデータハブの第一人者である中山より
数々のプロジェクト経験でアップデートされた最新の疎結合アーキテクチャーと
データハブシステム構築のポイントをご紹介いたします。

▽ お申し込み ▽
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-161647/


──────────────────…‥
(3) 海外研修 おススメのコース
──────────────────…‥
1.★2016年お申込み率No.1のコース★
インド研修<<グローバルPM基礎+アウトソーシングマネジメントコース>>
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-002/

ソフトウェア開発プロジェクトのアウトソーシングにおける失敗やトラブルの経験を通じて、
そのマネジメント担当者に求められる役割、責任、仕事の進め方を再認識し、
アウトソーシングマネジメントに必要な異文化コミュニケーション能力の向上を図ります。

------------------------------------------------------
2.★2016年インド研修お問合せ率No.1のコース★
インド研修<<グローバルPMコース>>
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-004/

ソフトウェア開発プロジェクトにおける予期せぬスコープ変更、リスクマネジメント、
異文化に基づく問題など、クライアントおよび内部交渉を含むグローバルプロジェクトデリバリーで
起こりうるトラブルや留意点、様々なチャレンジを克服する方法を
グローバルチームでのライブプロジェクト経験を通じて体得します

------------------------------------------------------
3.★ビザ不要、2週間で参加できるコース★
中国研修<<グローバルプロジェクト短期実践コース(英語版)>>
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/global-011/

英語、異文化が学べ、さらにレゴ社製マインドストームを使った
現地学生とのワークショップと、内容も盛りだくさんのコース。

------------------------------------------------------
4.★グローバルビジネスの将来を担う次世代リーダー向けコース★
インド研修<<グローバルビジネスマネジメントコース>>
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-006/

演習やフィールドリサーチなど内容充実の
MBAのエッセンスを短期間に凝縮させたコース。

------------------------------------------------------
5.★海外研修の導入や新人・若手の方にお勧めのコース★
インド研修<<異文化コミュニケーションコース>>
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-001/

英語による総合的なビジネスコミュニケーションスキルを短期間で習得するコース。
異文化とその背景を理解し、判断力、問題解決力の向上を図ります!!


──────────────────…‥
(4) 国内研修 2016年人気ランキング ベスト3
──────────────────…‥

★ビジネスアナリシスコース★
1位:提案活動実践
http://www.it-innovation.co.jp/academy/ba-courses/ba-teian/
開催予定日:2月9日(木)~10日(金)

2位:伝わる文書作成術
http://www.it-innovation.co.jp/academy/ba-courses/ba-bunsho/
開催予定日:2月14日(火)~15日(水)残り2席です!

3位:超上流工程実践
http://www.it-innovation.co.jp/academy/ba-courses/ba-choujouryu-jissen/
開催予定日:1月19日(木)~20日(金)、3月9日(木)~10日(金)


------------------------------------------------------
★プロジェクトマネジメントコース★
1位:プロジェクト・コントロール
http://www.it-innovation.co.jp/academy/pm-courses/pm-control/
開催予定日:3月23日(木)~24日(金)

2位:グローバルPM道場
http://www.it-innovation.co.jp/academy/pm-courses/pm-global-outline/
開催予定日:3月16日(木)

3位:初期見積り
http://www.it-innovation.co.jp/academy/pm-courses/pm-shoki-mitsumori/
開催予定日:2月2日(木)


------------------------------------------------------
★ITアーキテクチャコース★
1位:ITアーキテクトを目指す人のための定石習得
http://www.it-innovation.co.jp/academy/ita-courses/ita-001/
開催予定日:3月3日(金)

2位:ITアーキテクチャ実践
http://www.it-innovation.co.jp/academy/ita-courses/ita-002/
開催予定日:1月13日(金)

3位:要件定義実践
http://www.it-innovation.co.jp/academy/ita-courses/ita-003/
開催予定日:12月20日(火)~21日(水)


▽ オープンコース開催日程一覧 ▽
http://www.it-innovation.co.jp/academy/open/


──────────────────…‥
(5) 採用ページ リニューアルのお知らせ -New!-
──────────────────…‥

弊社は、まもなく創業20年を迎えるにあたり、
新しい技術にチャレンジし、新しい時代を創る、
ともに歩んでゆける仲間との出会いを求めて、
このたび、採用ページをリニューアル致しました。

求める人材像や雰囲気が少しでも伝わるように、
沢山の社員の写真を掲載しております。
ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

http://www.it-innovation.co.jp/corporate/recruit/


──────────────────…‥
◇編集後記◇
──────────────────…‥
12月に入り、書店や文房具屋さんで来年の手帳を見かけるようになりました。
ページを繰ると、年明けからではなく12月始まりのものも多いようです。
早めに計画を書き込むと、それまでの時間も楽しく過ごせそうですね。
お気に入りの逸品がみつかりますように。(Y.S.)


------------------------------------------------------------
★アイ・ティ・イノベーション Facebook ←「いいね!」を、ぜひお願いします☆
https://www.facebook.com/pages/株式会社アイティイノベーション/190051417692826
------------------------------------------------------------

皆様の声を聞かせてください!
今回の記事へのご質問、ご感想ならびに、
取り上げてほしいテーマなどを聞かせてください。
件名に「メルマガの感想」と入力し、下記宛先までお寄せください。
info@it-innovation.co.jp
内容は、個人・企業情報の保護に配慮いたします。
Facebookでもコメントを受け付けております!
https://www.facebook.com/pages/株式会社アイティイノベーション/190051417692826

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「ザ・グローバル・イノベーターズ」
   ─第335号 2016年12月07日─
 【発行元】株式会社アイ・ティ・イノベーション
 ┏━━━┓
 ┃\_/┃
 ┗━━━┛
 〒108-0075 東京都港区港南4-1-8リバージュ品川5階
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ご意見・ご要望・おたよりは、こちらまでお願いします。
https://s360.jp/form/32135-14/

※当メールマガジンの文章を他のメディア等へ転載する場合は、
必ず当社名「株式会社アイ・ティ・イノベーションを明記のうえ、
info@it-innovation.co.jpまでご一報下さい。

Copyright(C)2016 IT innovation,Inc.All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━