読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【 ザ・グローバル・イノベーターズ 】

ザ・グローバル・イノベーターズの思いは、前向きな変化・変革をメルマガを通じて実現したいというメッセージです。

何が違う?コンティンジェンシープランとリスク発生時対策/オンバッチの薦め(リアルタイム性の誤解)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ザ・グローバル・イノベーターズ」 第334号 2016年11月24日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次

(1)【ブログ】-New!-
何が違う?コンティンジェンシープランとリスク発生時対策 by 工藤 武久
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/20-184707/

オンバッチの薦め(リアルタイム性の誤解) by 中山 嘉之
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/19-160221/

(2)【インドインパクト】-New!-
2017年の本命・スマートシティ ─ インフラ×ITの新展開
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/20-095034/

(3)【海外研修】
必見!お勧めICT研修

(4)【イベント】
中山 嘉之の無料セミナーのご案内  -New!-
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-161647/

(5)【イベント】
 ITスキル研究フォーラムでの講演資料公開!  -New!-
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-105846/

(6)【イベント】
 ITIフォーラム2016 in 東京 イベントレポート  -New!-
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-150341/


──────────────────…‥
(1) 新着ブログ -New!-
──────────────────…‥

◆工藤 武久『新感覚プロジェクトマネジメント』
【第85回】何が違う?コンティンジェンシープランとリスク発生時対策

世の中は自然災害やテロ行為が頻発、アメリカ大統領選でのトランプ現象
など、ますます先行き不透明感が増してきているように感じます。そんな
中で、BCP(事業継続計画)に関する標準化も進んで、各企業ともBC
Pに力を入れていることと思います。(※1)

さて、ウィキペディアの事業継続計画の説明に「コンティンジェンシープ
ラン(緊急時対応計画)」というものが登場します。この「コンティンジ
ェンシープラン」は、システム開発プロジェクトの現場でもカットオーバ
ーが近づくと話題にのぼりますよね。。。
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/20-184707/


◆中山 嘉之『現場を極めたITアーキテクトが語る!「成功へ導く極意」
オンバッチの薦め(リアルタイム性の誤解)

今回のブログは再び疎結合アーキテクチャに着目してみたい。今後の企業
システムにとって“疎結合化“が重要なキーワードである事は、本ブログ
シリーズで度々提言してきた(バックナンバー2015.3.20「疎結合アーキ
テクチャへの転換」を参照)。

しかし、システム間を疎結合にする事は、開発保守の生産性向上をもたら
す一方で、データの一貫性をどう保てば良いかという課題が新たに発生す
る。最近注目の”マイクロサービス”を企業システムに適用する際にもこ
の事が最大の障壁となる。本ブログではこの疎結合システム間のデータ一
貫性の課題解決の1つをご紹介したい。
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/19-160221/


──────────────────…‥
(2) インドインパクト《12》 -New!-
2017年の本命・スマートシティ ─ インフラ×ITの新展開
──────────────────…‥

2017年、インドITビジネスの本命はなにか?
今年の流れを見ていると来年こそ、インドでいよいよ「スマートシティ」建設が
本格化しそうな気配です。スマートシティはインフラ×ITの総合都市計画。
IoT(モノのインターネット)やクラウド化等を通じて、公共インフラと
行政サービスの両面をより効率的に管理・運営する新しい都市づくりの総称です。

インドでは昨年、モディ政権が全国100の都市をスマートシティ推進地として
選定しています。とはいえ、その具体的な計画は規模が大きいだけに
見えづらかったのが実情です。ところが、今年の下半期あたりから
州政府とIT企業の官民連携が書面だけの合意に止まらず、
具体的な事業計画として各州・各社から発表され始めています。

◆ハードとソフトの両面を有するシスコの強み

中でもインドのスマートシティ計画に、いま最も力を入れ始めている
グローバルIT企業のひとつが米シスコ・システムズです。
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/20-095034/


──────────────────…‥
(3) 海外研修のご案内
──────────────────…‥
★☆お勧めICT研修☆★

ICTは急速に高度化・多様化しており、これに対応した専門的な知識
及び技能を有する人材の充実がますます求められています。

アイ・ティ・イノベーションが提供する海外研修は、
クラウドコンピューティングビッグデータなどのICT関連のコースも充実!!

★グローバルクラウドコンピューティングコース★
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-007/

☆グローバルビッグデータ分析コース☆
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-009/

★グローバルビッグデータ実装コース★
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/india/global-010/

お客様のニーズに応じて、期間や内容などのカスタマイズも可能です。
お気軽にお問い合わせください。

▽2017年開催の海外研修推奨コース日程ご案内▽
(PDF資料のリクエストフォームが開きます)
https://s360.jp/form/32135-15/

▽その他の海外研修 ▽
http://www.it-innovation.co.jp/overseas-training/


──────────────────…‥
(4)「 エンタープライズデータハブの最新アーキテクチャーと構築ポイント」
セミナーのご案内  -New!-
──────────────────…‥

12月7日(水)に開催されます三菱電機インフォメーションネットワーク
株式会社(MIND)主催セミナーに、弊社シニアコンサルタントの中山
嘉之が登壇いたします。

参加費用は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。
お申し込みは、MIND主催セミナーの公式サイトからお願いします。

【MIND主催セミナー】
『次世代データハブが切り開く、真のデータ連携基盤への道
~最新アーキテクチャーとシステム構築の実際、そしてソリューションへ~ 』

日時 :12月7日(水)14:00~17:00
会場 : 有楽町 東京国際フォーラム
対象 :情報システム責任者、情報システム企画、その他システム関連業務に携わる方

*:◆中山 嘉之の講演内容◆:*:
エンタープライズデータハブの最新アーキテクチャーと構築ポイント』

大規模密結合システムの限界が見えてきた今、ユーザー企業はアーキ
テクチャーの転換を迫られています。エンタープライズデータハブ
の第一人者である中山氏より数々のプロジェクト経験でアップデー
された最新の疎結合アーキテクチャーとデータハブシステム構築の
イントをご紹介いたします。

▽ お申し込み ▽
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-161647/


──────────────────…‥
(5)  ITスキル研究フォーラムでの講演資料公開!  -New!-
──────────────────…‥

11月1日(火)に開催されました ITスキル研究フォーラム主催セミナーにて、
弊社シニアコンサルタントの 関 和美が、『「SoR」と「SoE」を繋げる人材育成プラン』
と題して講演をしました。

プレゼン資料を公開しましたので、ご覧ください。
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-105846/


──────────────────…‥
(6)  ITIフォーラム2016 in 東京 イベントレポート  -New!-
──────────────────…‥

11月15日(火) に開催いたしました「ITIフォーラム2016 in 東京」は
多くの方にご参加いただき、大盛況のうちに終了することができました。
ご参加いただいたお客様、誠にありがとうございました。

イベントのダイジェスト版はこちらです。
http://www.it-innovation.co.jp/2016/11/22-150341/

ご都合によりお申込み・ご参加頂けなかったお客様で、弊社サービスの説
明やハンズアウト(※)をご希望のお客様は、下記よりお気軽にお問い合
わせください。
https://s360.jp/form/32135-14/
※数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

◇ITIフォーラム2016 in 東京概要
http://www.it-innovation.co.jp/2016/09/12-165435/


──────────────────…‥
◇編集後記◇
──────────────────…‥
私が住んでおります東京も鮮やかな紅葉の季節となりました。
食欲ばかりに気がひかれる私ですが、スポーツの秋でもありますので、
週末は、紅葉を見にハイキングして、気分転換してみようと思います。
環境を変えてみると、よいアイディアが浮かんでくるかも!?(M.K)

------------------------------------------------------------
★アイ・ティ・イノベーション Facebook ←「いいね!」を、ぜひお願いします☆
https://www.facebook.com/pages/株式会社アイティイノベーション/190051417692826
------------------------------------------------------------

皆様の声を聞かせてください!
今回の記事へのご質問、ご感想ならびに、
取り上げてほしいテーマなどを聞かせてください。
件名に「メルマガの感想」と入力し、下記宛先までお寄せください。
info@it-innovation.co.jp
内容は、個人・企業情報の保護に配慮いたします。
Facebookでもコメントを受け付けております!
https://www.facebook.com/pages/株式会社アイティイノベーション/190051417692826

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「ザ・グローバル・イノベーターズ」
   ─第334号 2016年11月24日─
 【発行元】株式会社アイ・ティ・イノベーション
 ┏━━━┓
 ┃\_/┃
 ┗━━━┛
 〒108-0075 東京都港区港南4-1-8リバージュ品川5階
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ご意見・ご要望・おたよりは、こちらまでお願いします。
https://s360.jp/form/32135-14/

※当メールマガジンの文章を他のメディア等へ転載する場合は、
必ず当社名「株式会社アイ・ティ・イノベーションを明記のうえ、
info@it-innovation.co.jpまでご一報下さい。

Copyright(C)2016 IT innovation,Inc.All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━